マップ一覧 Edit

マップ名消費
行動力
出現魔獣備考
双央魔林116ドロスライム、マドーレム、キューコンイム
双央魔林217ドロスライム、マドーレム、キューコンイム
双央魔林318ドロスライム、マドーレム、キューコンイム、プロンシード
双央魔林419ドロスライム、マドーレム、キューコンイム、プロンシード
双央魔林520ドロスライム、マドーレム、キューコンイム、プロンシード
[大型]

このエリアに出現する魔獣 Edit

名前最大HP攻撃力防御力耐痺耐縛行動スキル
ドロスライム321800体当たり2受流し5
マドーレム5414100体当たり2受流し5
キューコンイム1105010触手1弱熱2
弱凍2
受流し4
プロンシード2607010触手1弱熱3
弱凍3
受流し5
獣縛3

魔獣攻略 Edit

今回のお題は2話と同じ打耐性だが、HPが高くなっており生半可な攻撃ではてこずること必至。
熱・冷属性攻撃がとても有効なので、持っていれば持ち込みたい。

ドロスライム・マドーレム
2話から出張のやられ役……なのだが、 敵の攻撃が激しい今回は貴重な行動回復ポイント。
キューコンイム
芽と根が出ている球根っぽい……ように見えなくもないスライム。
スライムだが、今までのスライムと違い後衛を一撃で瀕死・戦闘不能に叩き込んでくるので注意。
攻撃にバインド効果があるので、前衛も思わぬ足止めを食うことも。
HPは高いが防御が1しかないので、弱点を突くか十分な攻撃力のあるキャラで攻撃すれば1発で落とせる。
なお、単体攻撃ではクリティカルしても超技で全体化するとHPが残って倒せない人もいるので注意。おめーの事だよ西原。
プロンシード
高いHPと攻撃力を誇る強敵。
熱・冷属性のダメージが4倍となるが、こちらの攻撃力が低いとHPで受け止められてしまう。
3~4体同時に出現することもあり、極めて危険。 ラーヴァドロップで一掃が可能な綾子は必ず連れて行きたい。
綾子以外では、フリーズバイトが使える有紗と沙耶、アイスパッターを装備した染が確定を取れる。

このエリアに出現する大型魔獣 Edit

名前最大HP攻撃力防御力耐痺耐縛行動スキル
トレンオ2400018010触手1弱熱3
弱凍3
受流し5
巨躯6
土潜
獣縛5
90300暴撃1弱熱1
弱凍1
受流し1
巨躯4
轟撃5
101100待機弱熱1
弱凍1
受流し5
巨躯2

大型魔獣攻略 Edit

トレンオ
24000ものHPを誇る。
攻撃頻度が多く、一撃も重い。
一方、巨躯・弱熱・弱冷と弱点が多く、スタン耐性がザル。加入済みのキャラや持っている装備と相談し、攻防のバランスを取ろう。

触手攻撃時は土潜により近・遠属性が当たらなくなる。
受流し5による打属性9割カットにより叩きつけもほぼ無効。
防御1、冷4倍なのでフリーズバイトはこのターンが狙い目。
ちなみに、熱4倍と全6倍によりオイルフロアがとんでもないダメージを叩きだす。必見。

暴撃は触手に比べさほど頻度は高くない。
例によって喰らったら後衛が壊滅する。絶壁で受けるかスタンで止めよう。
ラーヴァドロップを撃つならここ。

待機時は防御力が跳ね上がり、影響を受ける冷属性はあまり通らなくなる。巨躯も2倍止まり。ファイアアローは問題ない。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/第9話 双央魔林?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-23 (土) 06:37:31